■アフィリエイト指南書 〜最後に





■ 最後に   P.243


今回は初心者さん向けの情報という事で
本当に基本的な情報のみをお伝えしました。


「このレポートを読みながら実践してみた!」


という人は、多分まだ誰一人としていないのではないかと思います。


「一回読んでみて、内容を把握してからこれから。。。」


だという人がほとんどでしょう。


そしてまた、「一回読んでみて、、、」と、そのように思っていたけれども、
読んだことに満足してしまって実際に作業はしていない。


または、こんな人もいるのでは?


 次々と無料オファーが来るので、作業をしている時間がない。

 もっと簡単に作業できる方法がないか無料レポートを探そうと思う。

 

そんなところではないでしょうか。




あなたはすでにアフィリエイトだけに限らず
ネットビジネスを行う上でかなり強力な環境を手にする事が出来ています。



と、筆者は書いていますが、これは実践した方に対する言葉です。



読んだだけで実践していないのであれば、

『ネットビジネスを行う上でかなり強力な環境』は

手に入りませんので、考え違いを起こさないようにしてください。





◆未来へ・・・   P.245


「今」頑張りましょう。


誰のためでも無く、未来の自分のために。







以上で

ブログ&メルマガ 〜 アフィリエイト指南書 〜解説

を終わります。


■アフィリエイト指南書 〜第5章





■ 第5章 無料レポート作成


「無料レポート」の作り方について学びます。



◆ 無料レポートとは   P.179


最初に重要な部分があります。


『メールマガジン読者を獲得するためのツールとして利用する。』



無料で有益な情報を提供する代わりに
メールマガジンへの登録を条件とするわけです。


メールマガジンでアフィリエイトして稼ぐ事が目的ですから
「興味を持った状態でメールマガジンを読んでもらえる事」
が非常に大事なことなのです。



だから、無料だといっても手を抜くことなく、
全力投球で無料レポートを作成しなければなりません。




◆ 無料レポートの作り方   P.180


ワープロソフトで作成したファイルを「PDF」という
改変不可能な形式のファイルに変換するだけという説明です。




◆ オープンオフィスの使い方   P.181


PDFファイルを作る方法にはいくつかありますが
今回はマイクロソフトのエクセルやワードなどのファイルを
読み書き出来る無料のオフィスソフト
『OpenOffice.org』を使う方法を紹介しています。


ワードの操作に慣れている場合、
表示や操作に違いがありますので注意が必要です。



しかしながら、総合オフィスソフトとしては、
すばらしい機能を持っていてしかも無料ですから、
あまり事務系ソフトを使ったことが無い方は
これに慣れていくのもいいと思います。


そして、PDF変換機能も付いていますから大変便利です。




◆ テーマの決め方   P.205


「どんな人に何を伝えたいのか」
という明確なイメージを持つという事が大事ですね。


・属性を意識する事

・レポートの種類

これらを明確にしてコンセプトを考えて行きます。



さらに

・実体験が最も価値が高い

あなたが実際に体験してどうだったか、
他人のそういう体験談という物には
共感してしまいますので、
このタイプのレポートを作る事をメインに考えて行きます。



◆ メールマガジンへの誘導   P.211


「レポートの最後にメルマガ登録への誘導を組み込む」
という作業について、その意味合いや理由が書かれています。




◆ 無料レポートスタンドへの登録   P.212


無料レポートスタンドは
「無料で情報を得られる代わりに、
 レポート作者のメルマガに登録される」
という仕組みを備えています。


ここを利用してメルマガ読者を集めます。


たくさんある無料レポートスタンドの中から
「無料情報ドットコム」を勧めています。

ここは、経営母体が同じインフォマグというメルマガと
連動していますから、獲得した読者のメールアドレスを
流し込む仕組みがあるからなのです。

こちら→ http://ekyoto.org/r/muryojoho2.html



その他の無料レポートスタンドをご紹介しておきましょう。

[激ぞう]
http://ekyoto.org/r/gekizou.html

[めるゾウ]
http://ekyoto.org/r/mailzou.html

[まぐぞう]
http://ekyoto.org/r/magzou.html

[ブロぞう]
http://ekyoto.org/r/blozou.html

[フリーブック]
http://ekyoto.org/r/freebook.html

[スゴワザ]
http://ekyoto.org/r/sugowaza.html

[Xam]
http://ekyoto.org/r/xam.html




◆ 無料情報ドットコムへの登録   P.213


1.他人のレポートを紹介すること。
2.自分のレポートを登録すること。


ダブルで読者を増やせる仕組みです。

先ほど紹介した他の無料レポートスタンドも
同じような登録方法と仕組みを持っていますので
全てを利用することで相乗効果が生まれるでしょう。



◆ 配布拡大のためのテクニック  P.238


レポートの最後に、ある事を書く事によって
自分の作った無料レポートが口コミで爆発的に広まる可能性
というテクニックを紹介しています。




◆ 配布方法(ブログへの掲載)   P.239


自分のブログで紹介する以外に
どのような方法があるか。

簡単にできる方法の紹介がしてあります。




◆表紙画像の作り方とリンク方法   P.241


テキストでのリンク以外に、
目立つように画像を利用しましょう。





以上で
■ 第5章 無料レポート作成
が終わります。


次回は、いよいよ
■ 最後に
です。


■アフィリエイト指南書 〜第4章



■ 第4章 メルマガ創刊


いよいよメールマガジンの発行準備に取り掛かります。



◆インフォマグへの登録   P.135


このレポートでは、無料配信スタンドである
インフォマグでメルマガを発行する手順を解説しています。


有名な「まぐまぐ」や「メルマ」を利用せず、
『インフォマグ』というからには理由があります。


インフォマグは、無料レポートポータルサイトの
「無料情報ドットコム」で得たアドレスを
自動で連動登録することができるからです。



画像マニュアルも交えて、

 ・インフォマグへの登録
 ・メールマガジンの新規発行登録

を進めます。



メルマガを発行するときのちょっとした小技なども交えています。


メニューの説明ですが、
ブログの管理をやり遂げているみなさんには
やさしいぐらい簡単なメニューですので気楽にいきましょう。


ブログにはなかった「登録解除フォームの設定」などもありますが、
書いてあるとおりにやっていけばなんということはないと思います。





◆記事の書き進め方   P.176


冒頭には、メルマガとブログを連動させ、
平行して運営する方が良い。

という説明もあります。


自然と更新頻度の高いブログを運営できるからです。



これで検索に強いブログを自然と運営できる上に
メルマガ読者を継続的に収集できる仕組みが完成したことになります。





◆方向性の確認   P.178


次の章では、
稼ぐためのメイン媒体となる
メルマガの読者を集めるために
無料レポートの作成に取りかかるのです。


その前に、
自分が情報発信するジャンルを確認しておきます。


・アフィリエイトに関する事なのか
・投資に関する事なのか
・オークションに関する事なのか
など。





以上で
■ 第4章 メルマガ創刊
が終わります。


次回は、
■ 第5章 無料レポート作成
に入ります。

■アフィリエイト指南書 〜第3章

■第3章 ASP登録と資金調達


この章では最大手のASPに登録し、
アフィリエイト広告を取得して
自分のブログで紹介するという作業を行います。


またその際「自己アフィリエイト」という方法を使う事によって
実際にいくらかのアフィリエイト報酬を得るという体験もしてみます。



楽しみながら取り組みましょう!



◆ 第1項:A8.netへの登録と基本的な操作   P.103


さっそく「A8.net」へ登録です。

扱われている商品ジャンルや点数が非常に多く、
信頼性も高い最大手の老舗ASPです。

こちら↓







・A8.netの登録方法

画像を参考にしながら、登録作業を進めてください。



登録が完了しましたら、プログラムの契約申し込みをします。

広告主によるサイトの審査が終了し、
プログラムへの参加が承認されると、
承認メールが届きます。


ブログに広告を貼ってみましょう。



その他の管理画面の説明などが丁寧に説明されていますので
初心者にとってもかなり参考になります。




◆ 第2項:ネットバンクの開設と最初のアフィリエイト   P.130


「自己アフィリエイト」により、
実際にアフィリエイト報酬を得るという体験をします。


「自己アフィリエイト」とは、
プログラムの説明の所に「本人申し込みOK」とあるものです。


「本人申し込み」と検索してみるとたくさん出てきますので、
興味のある商品を見つけて、自分のブログに広告リンクを貼り
自分でクリックして申込みをします。


口座開設・資料請求・無料会員登録などの
申込みが無料でできて報酬がもらえる広告がたくさんあります。


これらの申込みをして報酬を稼ぐというのが
「自己アフィリエイト」なのです。


これを行う事で、
自分自身がアフィリエイトという仕組みを実際に体験でき、
さらに報酬を得る事も可能ですので、
もし興味のある商品が見つかった時には
練習だと思って何件か行ってみて下さい。


また、それにより、将来自分の掲載した広告に他人を誘導する際、
申し込みをする人の気持ちが理解できるという利点があります。




◆ 第3項:インフォトップへの登録と基本操作   P.134


続いて、情報商材を主に扱うASP「インフォトップ」への登録をします。


「インフォトップ」は情報商材を扱うASPでは最大手で
非常に幅広いジャンルの情報商材をアフィリエイトする事が出来ます。


この「インフォトップ」が今後、
あなたが情報商材アフィリエイトを行う上で
メインで扱うASPとなるでしょう。


こちら→ http://joho.ekyoto.org/infotop.html


画面右上の方にある「アフィリエイター」→「新規登録」から行います。



インフォトップのヘルプのページに、
動画マニュアルがありますので参考になります。

→ http://manual.infotop.jp/affiliator/manual1.html


このページの一番下には、

・「アフィリエイトの始め方」に進む
・アフィリエイター登録に関する「よくある質問」はこちら

という二つのリンクもあり、

・動画付マニュアル「アフィリエイトリンクの作り方」に進む

さらに

・「アフィリエイトで成功する秘訣って?」に進む


と、進んでいきますが、
この先は自分で情報商材を商品開発して販売する
「インフォプレナー」になるための解説に進みますので
現段階では割愛させてもらいます。



以上で
■ 第3章 ASP登録と資金調達
が終わります。


次回は、いよいよ
■ 第4章 メルマガ創刊
に入ります。


■アフィリエイト指南書 〜第2章



ここで紹介されている、PDFファイルを閲覧するための無料ソフトが
インストールされていないパソコンをお持ちの方も
いらっしゃるかもしれませんので、
メルマガでは何度かお知らせしているのですが、
無料ソフトのダウンロードサイトをご紹介しておきましょう。

Adbe Readerのダウンロードはこちら↓
http://www.adobe.com/jp/products/acrobat/readstep2.html





■ブログ&メルマガ 〜 アフィリエイト指南書 〜解説


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログ&メルマガ 〜 アフィリエイト指南書 〜
⇒ http://blog-affili.jp/campaign/aff/664/2/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


この無料レポートは、

 【超初心者向け】情報商材アフィリエイト超実践基礎講座

という副題が付いているように、

 ・初心者でも情報商材について
 ・アフィリエイトについて

わかりやすく懇切丁寧に書かれています。
筆者は松原智彦さんです。



解説が必要ないというくらい丁寧に書かれていますが、
大事なところ、抑えどころ、もうちょっと説明が欲しいところ
などを、レポートの文章を引用したり、
まろの実体験を元にして解説していきます。

よろしくお願いします。




■ 第2章 ブログの開設と準備運動


この章で大事な事は「とりあえずやってみる」という事です。
まずは書かれている通りにやってみてください。



・これから目指すもの

これから皆さんが覚える事は
「ブログ」と「メールマガジン」という媒体を使い
自分の発信する情報に興味のある人を集めた後、
提供する情報に関連する商品を紹介(アフィリエイト)していく
という方法です。


「ブログがお店」

「メールマガジンがダイレクトメール」


これらをツールとして営業していくのだということです。


“ものを売る”という行為は立派な営業活動です。


ネットビジネスでは、ちゃんとした手順を踏んでいれば
超初心者でも営業ができ、ものが売れていくということを
体験できるのです。



◆ 第1項:メールアドレスの取得   P.24

ネットビジネス専用に新たにフリーメールアドレスを取得し、
それを利用する事にします。


それはなぜか。。。


 スパム(迷惑)メールの回避


をしなくてはなりません。

悪徳業者は、手当たり次第にアドレスを集めて
スパムと呼ばれる宣伝メールをしています。


いままで、スパムを経験したことのない方でも、
ビジネスとして必要であるならば
WEB上にアドレスを晒すことが出てきます。

そうすると今後は、身に覚えのないメールマガジンが届いたり、
知らないアドレスからのDMメールが届いたりすることになります。


スパムメールがなぜ迷惑なのかというと

 無関係な宣伝メール
 停止や拒否が出来にくいシステム
 ウィルスの無差別配布


特に、ウィルスには気をつけなければなりません。


その危険を少しでも避けるためには、
ビジネス専用メールアドレスをフリーメールアドレスにすることです。


フリーメールアドレスであれば、
万一スパムメールが大量に届くようになった場合でも
新しくメールアドレスを取得する事で回避する事が
可能になりますので必ずネットビジネス専用のメールアドレスを
取得するようにして下さい。



フリーメールのサービスもたくさんの種類があります。

・YAHOO!メール
・Gmail
・gooメール
・infoseekメール
・hotmail
・エキサイトメール
・@niftyメール
・TOK2 WebMail

などなど。。。


検索で「フリーメール」と打つだけで、
たくさんのフリーメールサービスがヒットします。


今回はGoogleが提供している「Gmail」というサービスを利用します。

Gmailの取得方法について、画像を使った丁寧な説明があります。




◆ 第2項:ブログの開設と基本設定   P.29


今回は「FC2ブログ」を使いますが、
もし他のブログサービスを使った事があり
使い慣れている場合には
そのブログサービスを使用して構いません。


まろは、seesaaブログの他にも「FC2ブログ」を使っています。


「FC2ブログ」は、商用利用が可能で、
アダルトのサイト利用も出来ます。


画像を使い、丁寧に登録〜ブログ管理を解説してくれています。


P.39からは、ブログ管理です。

 どういうことが出来るのかの解説。
 各メニューの使い方の解説。

これらのザッとした概要説明をしています。




P.44から記事の投稿と管理に入ります。


基本的に記事の投稿でするべきことは

 1.タイトルの入力
 2.カテゴリーの選択
 3.テーマの選択
 4.本文の入力

この4つです。


ですが、この記事投稿が重要ですので、
一つ一つ丁寧な解説があります。


例えば、P.46には、

 まず記事タイトルですが、これはとても重要です。
 というのも、タイトルに「キーワード」を入れておくことで
 検索エンジンからのアクセスが見込めるからです。


こんな具合です。


キーワードの含め方も例を示して具体的に説明してくれていますので、
マーカーでラインを引くなどして実際の記事投稿の際には注意しましょう。




記事を保存する前に、記事の設定を確認しておきます。

記事の設定、日時設定、投稿区分、限定公開、改行の扱い、
コメント・トラックバック、更新履歴

などを細かく設定できます。



P.53からの記事の投稿についての説明では、
テキストにリンクを貼る方法や、それ以外の文字装飾のやり方、
などを画像を使って説明しています。



そして、【過去の記事の管理】【コメントの管理】
【トラックバックの管理】【環境設定】へと進みます。


【環境設定】の中の【環境設定の変更】には4つの設定メニューがあり、
ブログについて細かく設定できるようになっています。

1【ユーザー情報の設定】
2【ブログの設定】
 『記事の設定』
 『アクセス制限の設定』
 『訪問者履歴』
 『コメント設定』
 『トラックバック設定』
 『投稿設定』
 『拡張表示設定』
 『更新情報(Ping)設定』
3【禁止設定】
4【その他の設定】
 『初期ページ設定』

そして
【カテゴリの編集】
 『カテゴリ管理』

ヘルプのように細かく解説してくれています。




次に、ブログを充実させるためのテクニックに進みます。

あなたのブログになるようにカスタマイズしていきます。


 テンプレートについて
 プラグインについて
 リンクの設定について
 プロフィールの編集について
 



最後に【ツール】についての説明です。

【ファイルアップロード】という機能が特に重要です。




◆ 第3項:最初の記事投稿   P.101


次の章でASPというネット上の広告代理店に登録するのですが、
広告を掲載するためのブログを申請する必要があり
そのブログには、予めいくつかの記事が投稿されている必要があります。

とりあえず、いくつか記事を投稿してブログを充実させておきましょう。



1週間から10日分の記事が用意出来たら次章でASP登録を行います。




以上で
■ 第2章 ブログの開設と準備運動
が終わります。



■アフィリエイト指南書 〜第1章



ここで紹介されている、PDFファイルを閲覧するための無料ソフトが
インストールされていないパソコンをお持ちの方も
いらっしゃるかもしれませんので、
メルマガでは何度かお知らせしているのですが、
無料ソフトのダウンロードサイトをご紹介しておきましょう。

Adbe Readerのダウンロードはこちら↓
http://www.adobe.com/jp/products/acrobat/readstep2.html





■ブログ&メルマガ 〜 アフィリエイト指南書 〜解説


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログ&メルマガ 〜 アフィリエイト指南書 〜
⇒ http://blog-affili.jp/campaign/aff/664/2/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


この無料レポートは、

 【超初心者向け】情報商材アフィリエイト超実践基礎講座

という副題が付いているように、

 初心者でも情報商材について
 アフィリエイトについて

わかりやすく懇切丁寧に書かれています。
筆者は松原智彦さんです。



解説が必要ないというくらい丁寧に書かれていますが、
大事なところ、抑えどころ、もうちょっと説明が欲しいところ
などを、レポートの文章を引用したり、
まろの実体験を元にして解説していきます。

よろしくお願いします。




■ 第1章 基礎知識とこのレポートの概要


この章では、実際の作業に移る前に、
まずはこのレポート全体で学べる事と
これから実践して行く内容についての
大まかな説明をしています。



冒頭には

このレポートでは、
アフィリエイトというインターネット上の
広告システムを活用する事により
『インターネットに繋がったパソコンさえあれば
 誰でもある程度の収入を得る事が出来る環境を作る。』
という事を目的としています。

と、書かれています。



どうでしょうか?

魅力的な内容ではないですか?



では、解説に入ります。

解説とはいっても、
レポートを読みながら

ここは大事だな・・・
ここはわかりにくいかもしれないな・・・

という箇所を読み解いていくようにしますので
ぜひともこのレポートを手に入れて
読みながら解説を見ていってください。

ダウンロードはこちらから
⇒ http://blog-affili.jp/campaign/aff/664/2/



アフィリエイトと言っても、
実は非常に多くの種類があるのですが

このレポートでは「情報商材のアフィリエイト」で稼ぐ事を
メインにしています。

最近の
まろのココだけの話・・・【まろの商品開発メモ】
の流れもまさにそんなところですので。。。



具体的には
 【情報商材】と呼ばれるe-book(電子書籍)を
 【ASP】と呼ばれるネット上の
 広告代理店を経由して広告を取得し、
 自分の【ブログ】や【メルマガ】で紹介する事によって、
 その広告経由で商品が売れた場合に
 広告主から成果報酬を得られるという方法です。


つまり、

 ・情報商材を

 ・ASPで広告の取得をし

 ・ブログで集客しながら

 ・無料レポートを使って読者を集め

 ・メルマガを使って

 ・アフィリエイトする

という事になります。




◆ 第1項:情報商材とは   P.8


なんと、丁寧に、「情報商材」についても
全く知らない方々のために解説してくれています。


説明の方法もすごく勉強になりますよ。




◆ 第2項:ASPとは   P.9


ASP:アフィリエイト・サービス・プロバイダ

前回までの「60日で情報起業」でも解説しましたのでご存知ですね。


これについても丁寧な解説がなされています。

筆者の読者の立場に立った親切さがうかがえます。




◆ 第3項:ブログとは   P.10


さらにblog(ブログ)についての解説です。


●ブログの特徴・・・
 < メリット >
 < デメリット >

など丁寧な解説があります。




◆ 第4項:無料レポートとは   P.12


このレポート自体が無料レポートなのですが、
この無料レポートの配布についての秘密が書かれています。


前回の「60日で情報起業」でも、
無料レポートの配布にはかなりのチカラを入れましたよね!


●無料レポートの役割
という部分に、この作業の大切さが書かれています。




◆ 第5項:メルマガとは   P.14


メルマガの特徴をうまく言い表しています。

「発行者の都合が良い時に直接相手に情報を届けられる」



発行者からの一方的な告知というイメージですから、
ブログとメルマガを

「ブログが店舗、メルマガがセールスマンやDMといったイメージ」

と、非常にわかりやすく表現しています。


メルマガの
 < メリット >
 < デメリット >

これらを読むとわかるように、メルマガの特徴というのは、
ブログのメリットデメリットとほぼ反対のものであるという事に
気付くと思います。

10〜11ページと比較してみてください。




◆ 第6項:作業の流れと必要な物   P.16


●必要な物

 このレポートの内容を実践するために必要な環境です。

1.インターネットに繋がったパソコン
2.日本の銀行口座(報酬を受けとるためのもの)
3.パソコンとインターネットの基礎知識
 (パソコンの基本操作・メールの送受信・ネットの閲覧など)


このメルマガを読んでいるということは、
1.と3.はOKですよね。

2.は必需品ですので、「インターネット専用銀行」を
一つ持つといいと思います。


入金を即時確認できますし、入金履歴を画像にして証拠として
見せることも出来ます。


おすすめは「イーバンク銀行」です。
こちら⇒ http://joho.ekyoto.org/ebank.html

「ジャパンネット銀行」もいいと思います。
こちら⇒ http://joho.ekyoto.org/jnbank.html

まろは両方持っています。


「イーバンク銀行」のキャッシュカードは、
無料でICチップつきのイーバンクマネーカードに
グレードアップできます。

イーバンクマネーカードならVISA決済で
デビット機能がありますので、
クレジットカードを持っていない方でも
クレジット決済用の16桁の番号がもらえます。
ネット上のショッピングにも便利です。




●これから作る物

・メールアドレス
・ブログ
・無料レポート
・メールマガジン

上記のものを、取得・作成することになります。
そして、

・まずネットビジネス用のメールアドレスを取得し
・ブログサービスをレンタルし
・ASPに登録して広告を取得してブログへ掲載
・無料レポートを作成して読者を集め
・メールマガジンを発行する

という流れで進めて行くことになるのです。



そして、実際に肝心な部分。

※本レポートでは全て無料のサービスを利用しますので
 一切の費用を使う事無くアフィリエイトで稼ぐための
 仕組みが完成します。


無料で完結するという部分は、
かなり魅力的ではないでしょうか?


そしてこの後の
・注意点
に書いてあることが何より大事です。

これをやらないと稼げません!




◆ 第7項:参入ジャンルの決定   P.18


●方向性の決定

これは、教えられるのではなく、
自分で決めなくてはならないところです。


情報商材のアフィリエイトをやるならば

 ・投資系(FXや株)
 ・ダイエット系
 ・恋愛系(アダルト)
 ・稼ぐ系
 ・ギャンブル系(パチンコ・競馬)

以上のようなジャンルから選んだ方が良いのです。


なぜか?


これら以外のジャンルの情報商材がない
もしくは、極端に少ないからなのです。


もしもあなたがスポーツが好きで
野球やサッカーの情報発信をしながら
情報商材のアフィリエイトをしようとしても
提供されている商材がたくさんありません。

単なる商品のアフィリエイトであれば、
楽天やアマゾンなどで商材が見つかるかもしれませんが、
成功報酬が極端に低く、
目標額まで稼ぐのに相当の時間と労働力を必要とするでしょう。


しかし、情報商材であれば報酬が非常に高く
「1個売れただけで1万円」という事も珍しくないのです。



以上で
■ 第1章 基礎知識とこのレポートの概要
が終わります。


これだけの内容ですが、22ページ分なのです。

あなたもぜひ手に入れてください。




期間限定のオファーのご案内です。



ある無料プレゼントのご案内です。

11月30日までの期間限定企画のようなので
確実にチェックされておいたほうがいいと思いまして
緊急のご連絡をいたしました。



こちら
→ http://blog-affili.jp/campaign/aff/664/2/


これを無料で手に入れることをお勧めするのか。



理由があります。



-----------------

●稼ぐ人の共通点


それは、
「始めの頃に、いい教材でしっかり基礎を身につけている」
という事です。


始めの頃に基礎を身に付けていることで、
分からない事だらけで心が折れることがないからなのか
それとも、基礎を学ぶ過程で本質を掴み、
周りがいうほど楽ではないと分かっているから
作業を継続できるからなのか、
その辺の詳しい事については未だに分かりません。

ただ、始めにしっかりと基礎を身に付けた人は、
そうでない人に比べ志半ばに業界を去っていく確率が
明らかに低かったのです。


つまり、
「基礎をしっかり身につける」というハードルを越えた人は
その後諦めてしまう確率がガクッと減る
という事が統計として分かったので
今回、私がこうして、
多くの方にそれを実現してもらえるレポートを
作成したというわけです。

-----------------

今回ご案内の無料オファーのセールスレターから
「これ」と思われる部分を抜粋してみました。




情報起業というのも仕事です。


仕事の基礎の部分が企業内でもまれている人には、
苦に思わない作業の繰り返しでも、
やはり、仕事の経験が無い主婦の方たちにとっては
毎日の家事をする以上にストレスかもしれないと思いました。


また、デスクワークをこつこつと続ける仕事を
やったことの無い人にとっても
PCに釘付けで仕事をする情報起業は
大変なことなのではないかと思います。


主婦の方対象になぞらえてみますと、
毎日、食事の支度、お洗濯、お掃除などをするのと同じ感覚で、
生活の基礎・基盤となる技術を見に付ける努力をするのと同じように
ビジネスの基礎・基盤を養うという作業も
日常的にしなければなりません。


基本無くして一気に応用は難しいのです。


その部分をフォローしてくれるのが
今回の期間限定11/30までの無料オファーです。




この無料オファーの筆者はこのようにも言っています。

-----------------

私と同じように月に100万円稼ぎましょうなんて
派手な内容の物ではありませんが
その前段階として、
まず10万円稼ぐための
「準備を完璧に終わらせるもの」
だと思ってください。


これは文字通り、ブログアフィリエイトの指南書です。

-----------------



期間限定の企画のようですので、ぜひとも手に入れておいてください。


こちらから
→ http://blog-affili.jp/campaign/aff/664/2/


ご希望があれば、この無料オファーについても
後日解説してみたいと思います。




■60日で情報起業 <解説その20>





■60日で情報起業 <解説その20>
 「ド素人を60日で成功させるには・・・」

ダウンロードページ
 → http://www.insiderscoachingclub.com/promotion/aff/216/1/



このレポートは、

『ド素人が
 60日後に最低でも月100万円の収入を手に入れ、
 120日後には最低でも月500万円〜1000万円の
 収入を手に入れるための“超具体的”な方法』

について60日間という時系列に沿って書かれています。

107ページのテキストだけのあっさりした内容ですので、
理解しやすいように解説をしていこうと思います。

わからないことは、どんどん質問してください。



<60日目>

●結果の確認をして、その後。。。



このメルマガを、リアルタイムで、
または、まぐまぐやメルマのバックナンバーで
もしくはまろのブログで
読んでくださった方々の中には、
すでに、情報起業で成功されている方も
いらっしゃるかもしれません。



まだまだ予備軍だと、
これから稼ぐんだと、
希望を燃やしている方かもしれません。


読んでいただきましてありがとうございます。




実際には、「60日で情報起業」を
まだまだ解説しきっていない部分が
たくさんあります。


もっと掘り下げて、わかりやすくした方がいいだろうな
なんて思うところも多々あるのです。



今回の解説は、
まろのリアルなビジネス体験に基づいて進めてきましたが、
やはり、ネットビジネスでの「リアル」という
その部分が欠けているかもしれません。


しかし、ビジネスの取り組み方、
起業についてのマインドセットの必要性、
事業の捉え方、
マーケティングの手法や戦略の立て方、
宣伝の方法などなど、
リアル起業と通じるところがたくさんあります。


実際に、これらの手法を持ってすれば、
リアルな事業でも成功できるかもしれません。


まろはリアルな事業で結果を出してきた自負はありますが、
情報起業という分野ではまだまだ赤ん坊です。



しかし、

この「60日で情報起業」を読んだ時、

『できる!!』

と、自然に思いました。



ここまでリアルに、
時系列に沿って解説してあれば
誰でも情報起業が可能ではないか。



だが、
余りにもあっさりと書かれていて、
全く、何も仕事の経験が無い学生や主婦には
意味すらわからない文言や
どうやっていいのかわからない方法が
たくさん出てくることに気づきました。


できるだけ、
さらにさらに噛み砕いて、
解説してみよう。


自分の理解度の再確認のためにもやってみよう。

そう思って、このメルマガでの解説を始めたのです。


「60日で情報起業」というレポートの
無料配布のキャンペーンもあったのですが、
それ以上に、このマニュアルを本当にド素人でも
読みやすく、わかりやすくすることに
使命感を覚えてしまいました。



今後は、120日間で1000万円までの解説は置いときます。

それよりも自分が、
まろ自身が情報起業していく様子を解説していった方が
リアルさが増すのではないかと思っています。



「60日で情報起業」の筆者である和佐さんには、
途中でこのような解説をメルマガでやっていると
メールでお知らせしましたが、
もしかしたら大変失礼なことであったかもしれません。

この場を借りて御礼申し上げます。


では、インターバルを置いて、
【まろの●●日で情報起業?!】
という副題で
メルマガを進めて行きたいと思います。


よろしくお願いします。


-------------------------------------------------------------------
私がやるべきこと、やらなければ成功しないこと。

1.「マインドセット」の重要性
  覚悟を決めて、やり続けるということを決める。

2.「継続が大事」ということ。
  「立場」を確認するために6つのフェーズという「道程」を書き出し、
  さらに「ブレインダンプ」から第1フェーズを確認して、
  やるべきことの細分化をする。

3.「ブレインダンプ」からキーワードを見つけ市場を決定する。

4.市場のリサーチを徹底的にやる。
  常にターゲットのことを考え「無料オファー」を頭においておく。

5.「無料オファー」を作るために「マインドマップを」作成する。

6.「無料オファー」の作成をする。

7.「無料オファー」を配る方法を考え準備する。

8.セールスレターを書く。

9.セールスページを作る。

10.アクセスを流す仕組みを構築し、販売の準備をする。

11.無料オファーを配布する。

12.スケジュールの確認と商材のマインドマップを作成する。

13.商材の作成と同時進行で毎日やるべきことの確認。

14.商材の推敲とモニター募集、そしてセールスレターを考える。

15.モニターの意見収集とセールスレターの準備をする。

16.レターに組み込む要素を書き出していく。

17.書き出した要素をレターとして並べてみる。

18.セールスレターを書き上げる。

19.書き上がったレターを1日寝かせる。

20.書き上がったレターを推敲する。

21.レターを完成させる。

22.先行販売開始をする。

23.一般販売開始をする。

24.やることをきちんとやりきったか確認する。

25.次なるステップを目指しましょう。

--------------------------------------------------------【60日目終了】

■60日で情報起業 <解説その19>




■60日で情報起業 <解説その19>
 「ド素人を60日で成功させるには・・・」

ダウンロードページ
 → http://www.insiderscoachingclub.com/promotion/aff/216/1/



このレポートは、

『ド素人が
 60日後に最低でも月100万円の収入を手に入れ、
 120日後には最低でも月500万円〜1000万円の
 収入を手に入れるための“超具体的”な方法』

について60日間という時系列に沿って書かれています。

107ページのテキストだけのあっさりした内容ですので、
理解しやすいように解説をしていこうと思います。

わからないことは、どんどん質問してください。



<48〜59日目>

●あなたが59日間でできたことは。。。


この一般販売開始からの12日間で、

予算の許す限り出せるだけ広告を出した。

アフィリエイターの勧誘も毎日行っている。

ASP のアフィリエイター通信も出した。

購入者のフォローもマメに行なっている。

あらゆるできる事、思いつく事は全てやった。




その結果、目標を上回る売上を達成したと、
この「60日で情報起業」というマニュアルではそうなっています。




果たして、あなたがこれを実行したとして
同じような結果が得られるか否か。



いかがでしょうか?

自信の程は?





-------------------------------------------------------------------
あなたがやるべきこと、やらなければ成功しないこと。

1.「マインドセット」の重要性
  覚悟を決めて、やり続けるということを決める。

2.「継続が大事」ということ。
  「立場」を確認するために6つのフェーズという「道程」を書き出し、
  さらに「ブレインダンプ」から第1フェーズを確認して、
  やるべきことの細分化をする。

3.「ブレインダンプ」からキーワードを見つけ市場を決定する。

4.市場のリサーチを徹底的にやる。
  常にターゲットのことを考え「無料オファー」を頭においておく。

5.「無料オファー」を作るために「マインドマップを」作成する。

6.「無料オファー」の作成をする。

7.「無料オファー」を配る方法を考え準備する。

8.セールスレターを書く。

9.セールスページを作る。

10.アクセスを流す仕組みを構築し、販売の準備をする。

11.無料オファーを配布する。

12.スケジュールの確認と商材のマインドマップを作成する。

13.商材の作成と同時進行で毎日やるべきことの確認。

14.商材の推敲とモニター募集、そしてセールスレターを考える。

15.モニターの意見収集とセールスレターの準備をする。

16.レターに組み込む要素を書き出していく。

17.書き出した要素をレターとして並べてみる。

18.セールスレターを書き上げる。

19.書き上がったレターを1日寝かせる。

20.書き上がったレターを推敲する。

21.レターを完成させる。

22.先行販売開始をする。

23.一般販売開始をする。

24.やることをきちんとやりきったか確認する。

--------------------------------------------------------【59日目終了】

■60日で情報起業 <解説その18>





■60日で情報起業 <解説その18>
 「ド素人を60日で成功させるには・・・」

ダウンロードページ
 → http://www.insiderscoachingclub.com/promotion/aff/216/1/



このレポートは、

『ド素人が
 60日後に最低でも月100万円の収入を手に入れ、
 120日後には最低でも月500万円〜1000万円の
 収入を手に入れるための“超具体的”な方法』

について60日間という時系列に沿って書かれています。

107ページのテキストだけのあっさりした内容ですので、
理解しやすいように解説をしていこうと思います。

わからないことは、どんどん質問してください。



<47日目>

●一般販売を開始するときは、、、



1週間先行販売をして見たが、
結果はほぼ狙い通りでした。



しかし、まだまだ喜ぶのは早い。


今日から一般販売にはいります。




一般販売用に修正したレターをアップし、
ASP の商品登録情報も変更しておきます。

アドワーズとオーバーチュアの広告文も同様です。



これはどういうことかというと、
先行販売は、期間限定でお得な価格と
サポートなどのお得な特典を
組み合わせていたからです。


ですから、限定期間を解除した告知内容にし、
価格も一般販売価格にし、
特典も一般用に変更したページを作っておいて、
それに入れ替えるというわけです。



めぼしい広告媒体には予約を入れておき、
各ASPのアフィリエイター通信も予約します。


アフィリエイターが扱う商品は、
報酬が高く、売れていそうな商品だけなので、
アフィリエイターに協力してもらうなら、
最初から売れていそうな雰囲気を醸し出す必要があります。


そのために、最初から派手に広告を出して行きましょう。


緊急性を演出する事も非常に重要です。


緊急性はお客さんにとって、
「今すぐ買わなければいけない理由」
になります。

アフィリエイターにとっては、
「今すぐ紹介しなければいけない理由」
になります。


だから、一般販売に伴って、
期間限定オファーをつけることにしましょう。




あとは、アフィリエイターの勧誘に励みましょう。



アフィリエイトのお願いをするときのポイントが四つ
92ページに書いてあります。



断られてもいいので、これをひたすらやりましょう。




-------------------------------------------------------------------
あなたがやるべきこと、やらなければ成功しないこと。

1.「マインドセット」の重要性
  覚悟を決めて、やり続けるということを決める。

2.「継続が大事」ということ。
  「立場」を確認するために6つのフェーズという「道程」を書き出し、
  さらに「ブレインダンプ」から第1フェーズを確認して、
  やるべきことの細分化をする。

3.「ブレインダンプ」からキーワードを見つけ市場を決定する。

4.市場のリサーチを徹底的にやる。
  常にターゲットのことを考え「無料オファー」を頭においておく。

5.「無料オファー」を作るために「マインドマップを」作成する。

6.「無料オファー」の作成をする。

7.「無料オファー」を配る方法を考え準備する。

8.セールスレターを書く。

9.セールスページを作る。

10.アクセスを流す仕組みを構築し、販売の準備をする。

11.無料オファーを配布する。

12.スケジュールの確認と商材のマインドマップを作成する。

13.商材の作成と同時進行で毎日やるべきことの確認。

14.商材の推敲とモニター募集、そしてセールスレターを考える。

15.モニターの意見収集とセールスレターの準備をする。

16.レターに組み込む要素を書き出していく。

17.書き出した要素をレターとして並べてみる。

18.セールスレターを書き上げる。

19.書き上がったレターを1日寝かせる。

20.書き上がったレターを推敲する。

21.レターを完成させる。

22.先行販売開始をする。

23.一般販売開始をする。

--------------------------------------------------------【47日目終了】


■60日で情報起業 <解説その17>





■60日で情報起業 <解説その17>
 「ド素人を60日で成功させるには・・・」

ダウンロードページ
 → http://www.insiderscoachingclub.com/promotion/aff/216/1/



このレポートは、

『ド素人が
 60日後に最低でも月100万円の収入を手に入れ、
 120日後には最低でも月500万円〜1000万円の
 収入を手に入れるための“超具体的”な方法』

について60日間という時系列に沿って書かれています。

107ページのテキストだけのあっさりした内容ですので、
理解しやすいように解説をしていこうと思います。

わからないことは、どんどん質問してください。



<46日目>

●先行販売告知のちょっとしたコツ



先行販売開始のメール告知では、
売り込まない方が良い。


実際に商品を注文できないところで売り込めば、
警戒されるだけです。




目的をはっきりさせないと、
無駄に読者を騒がせるだけです。




販売開始の告知メールの目的は、
●●●のURLを●●●●させることだけ。

これだけです。



ここまでのいろいろな苦労など、
読者に向けて語りたくなるかも知れないが
グッと抑えてお知らせに徹しましょう。



なるほど!

と、思うような例文が87ページに出ています。



メールでセールスレターへのURL を
クリックさせたい時、

最強の方法は


 興味 + 緊急性


これだけで十分だし、これ以外は邪魔になるでしょう。




これで告知メールが書けたら、

100回ぐらい読み返して、

予告通り夜7時にメールを送ります。




あとは注文を待つだけです。



注文数の目標は、集まったリストに対して10%。

最低でも5%は欲しいところです。




あと、今まで無料オファー用に出していた
アドワーズとオーバーチュアのリンクを
セールスレターに変更しておきます。


ブログとMixiでも一応先行販売の告知しておきます。




今日は注文を確認せず、
明日の楽しみにしておきます。




-------------------------------------------------------------------
あなたがやるべきこと、やらなければ成功しないこと。

1.「マインドセット」の重要性
  覚悟を決めて、やり続けるということを決める。

2.「継続が大事」ということ。
  「立場」を確認するために6つのフェーズという「道程」を書き出し、
  さらに「ブレインダンプ」から第1フェーズを確認して、
  やるべきことの細分化をする。

3.「ブレインダンプ」からキーワードを見つけ市場を決定する。

4.市場のリサーチを徹底的にやる。
  常にターゲットのことを考え「無料オファー」を頭においておく。

5.「無料オファー」を作るために「マインドマップを」作成する。

6.「無料オファー」の作成をする。

7.「無料オファー」を配る方法を考え準備する。

8.セールスレターを書く。

9.セールスページを作る。

10.アクセスを流す仕組みを構築し、販売の準備をする。

11.無料オファーを配布する。

12.スケジュールの確認と商材のマインドマップを作成する。

13.商材の作成と同時進行で毎日やるべきことの確認。

14.商材の推敲とモニター募集、そしてセールスレターを考える。

15.モニターの意見収集とセールスレターの準備をする。

16.レターに組み込む要素を書き出していく。

17.書き出した要素をレターとして並べてみる。

18.セールスレターを書き上げる。

19.書き上がったレターを1日寝かせる。

20.書き上がったレターを推敲する。

21.レターを完成させる。

22.先行販売開始をする。

--------------------------------------------------------【46日目終了】


■60日で情報起業 <解説その16>




■60日で情報起業 <解説その16>
 「ド素人を60日で成功させるには・・・」

ダウンロードページ
 → http://www.insiderscoachingclub.com/promotion/aff/216/1/



このレポートは、

『ド素人が
 60日後に最低でも月100万円の収入を手に入れ、
 120日後には最低でも月500万円〜1000万円の
 収入を手に入れるための“超具体的”な方法』

について60日間という時系列に沿って書かれています。

107ページのテキストだけのあっさりした内容ですので、
理解しやすいように解説をしていこうと思います。

わからないことは、どんどん質問してください。



<43〜45日目>

●完成させる。


外注して、セールスレターを完成させます。


デザインはあまりこった物にせず、
あっさりと読みやすいものにします。


ASPには事前に商品登録をしておきます。

※ASP:アフィリエイトサービスプロバイダの略
 インフォカートやインフォトップのこと。


セールスレターの決済リンクも入れて、
いつでも公開できる状態にしておきます。



サイトができあがったら、もう1度細部をチェックし、
実際に決済できるかどうかも確認しておきます。

何事も事前テストは重要で、
テストを怠れば思いもよらないトラブルが起こります。




外注に依頼している間に時間が余ると思います。


商材の再チェックです。


モニターの意見から、修正するところはしておきます。

あまり大きく修正しないこと。




広告を出せそうなところへ広告依頼を出しておきます。

事前に予約が必要なところもあるので要注意です。




この3日間で販売開始までに
必要な準備は全て終わらせておきます。

46日目には先行販売開始をします。



メルマガで前もって予告をしておきます。


「大事なメールを送るから絶対に見逃すな」


読者が『なんだろう?!』

と期待するように多くは書かないほうがいいでしょう。




あとは毎日の地道な努力です。

1. ブログ・Mixi の更新&アクセスアップ
2. 集まったリストへメルマガを送る
3. アドワーズとオーバーチュアの調整
4. ライバルやアフィリエイターとの交流
5. 残りの2枚のオプトインページの作成
6. 稼働中のオプトインページの登録率のチェック
7. 自分の商材に関連する本を読む
8. コピーライティングの勉強

必ず、結果が出ます。


---------------------------------------------------------------------
あなたがやるべきこと、やらなければ成功しないこと。

1.「マインドセット」の重要性
  覚悟を決めて、やり続けるということを決める。

2.「継続が大事」ということ。
  「立場」を確認するために6つのフェーズという「道程」を書き出し、
  さらに「ブレインダンプ」から第1フェーズを確認して、
  やるべきことの細分化をする。

3.「ブレインダンプ」からキーワードを見つけ市場を決定する。

4.市場のリサーチを徹底的にやる。
  常にターゲットのことを考え「無料オファー」を頭においておく。

5.「無料オファー」を作るために「マインドマップを」作成する。

6.「無料オファー」の作成をする。

7.「無料オファー」を配る方法を考え準備する。

8.セールスレターを書く。

9.セールスページを作る。

10.アクセスを流す仕組みを構築し、販売の準備をする。

11.無料オファーを配布する。

12.スケジュールの確認と商材のマインドマップを作成する。

13.商材の作成と同時進行で毎日やるべきことの確認。

14.商材の推敲とモニター募集、そしてセールスレターを考える。

15.モニターの意見収集とセールスレターの準備をする。

16.レターに組み込む要素を書き出していく。

17.書き出した要素をレターとして並べてみる。

18.セールスレターを書き上げる。

19.書き上がったレターを1日寝かせる。

20.書き上がったレターを推敲する。

21.レターを完成させる。

--------------------------------------------------------【45日目終了】



■60日で情報起業 <解説その15-2>






■60日で情報起業 <解説その15>
 「ド素人を60日で成功させるには・・・」

ダウンロードページ
 → http://www.insiderscoachingclub.com/promotion/aff/216/1/



このレポートは、

『知識と経験以外の全てがないままのド素人が
 60日後に最低でも月100万円の収入を手に入れ、
 120日後には最低でも月500万円〜1000万円の
 収入を手に入れるための“超具体的”な方法』

について60日間という時系列に沿って書かれています。

107ページのテキストだけのあっさりした内容ですので、
理解しやすいように解説をしていこうと思います。

わからないことは、どんどん質問してください。




<41〜42日目>


●書き上がったレターを推敲する。


書いたときは最高だと思ったが、
読み返してみると色々気が付くことがあるものです。


大幅に修正すると泥沼にはまるだけなので、
あくまで最小限の修正にとどめます。


修正しても、修正しても、
段々気に入らなくなり、
投げ出してしまいたくなる。

そういうループにはまってしまうことがあるからです。



この時チェックするのは
オプトインページのときと同様の6項目。
45〜46ページにあったね。


そして、10個の要素のチェック。
71ページでしたね。


これらの項目を要チェックです。





そして、もう1つ。


レターを読み返しながら、

「だから何?」

と、問いかけて行く。



この方法を使えば100万円稼げます → だから何?

この値段で変えるのはあと1日だけです → だから何?





この、「だから何?」と言う問いかけに対して
答えられているレターであれば優秀です。。



これがコピーライティングの極意といってもいいでしょう。



魔法の言葉「だから何?」。




自分に問いかけ、2日間かけて推敲して下さい。。





でも、こればかりではだめですよ。


忘れないで。


1. ブログ・Mixi の更新&アクセスアップ
2. 集まったリストへメルマガを送る
3. アドワーズとオーバーチュアの調整
4. ライバルやアフィリエイターとの交流
5. 残りの2枚のオプトインページの作成
6. 稼働中のオプトインページの登録率のチェック
7. 自分の商材に関連する本を読む
8. コピーライティングの勉強


毎日の地道な努力です。

必ず、結果が出ます。



---------------------------------------------------------------------
あなたがやるべきこと、やらなければ成功しないこと。

1.「マインドセット」の重要性
  覚悟を決めて、やり続けるということを決める。

2.「継続が大事」ということ。
  「立場」を確認するために6つのフェーズという「道程」を書き出し、
  さらに「ブレインダンプ」から第1フェーズを確認して、
  やるべきことの細分化をする。

3.「ブレインダンプ」からキーワードを見つけ市場を決定する。

4.市場のリサーチを徹底的にやる。
  常にターゲットのことを考え「無料オファー」を頭においておく。

5.「無料オファー」を作るために「マインドマップを」作成する。

6.「無料オファー」の作成をする。

7.「無料オファー」を配る方法を考え準備する。

8.セールスレターを書く。

9.セールスページを作る。

10.アクセスを流す仕組みを構築し、販売の準備をする。

11.無料オファーを配布する。

12.スケジュールの確認と商材のマインドマップを作成する。

13.商材の作成と同時進行で毎日やるべきことの確認。

14.商材の推敲とモニター募集、そしてセールスレターを考える。

15.モニターの意見収集とセールスレターの準備をする。

16.レターに組み込む要素を書き出していく。

17.書き出した要素をレターとして並べてみる。

18.セールスレターを書き上げる。

19.書き上がったレターを1日寝かせる。

20.書き上がったレターを推敲する。

--------------------------------------------------------【42日目終了】



■60日で情報起業 <解説その15>



■60日で情報起業 <解説その15>
 「ド素人を60日で成功させるには・・・」

ダウンロードページ
 → http://www.insiderscoachingclub.com/promotion/aff/216/1/



このレポートは、

『知識と経験以外の全てがないままのド素人が
 60日後に最低でも月100万円の収入を手に入れ、
 120日後には最低でも月500万円〜1000万円の
 収入を手に入れるための“超具体的”な方法』

について60日間という時系列に沿って書かれています。

107ページのテキストだけのあっさりした内容ですので、
理解しやすいように解説をしていこうと思います。

わからないことは、どんどん質問してください。



<40日目>

●休養日

レターを寝かせるのです。


いったん脳をリフレッシュさせてから読み直す事で、
その時には気が付かなかった事や、
思いつかなかったアイディアが思いつくものなんです。

これは非常に重要な作業ですよ。


---------------------------------------------------------------------
あなたがやるべきこと、やらなければ成功しないこと。

1.「マインドセット」の重要性
  覚悟を決めて、やり続けるということを決める。

2.「継続が大事」ということ。
  「立場」を確認するために6つのフェーズという「道程」を書き出し、
  さらに「ブレインダンプ」から第1フェーズを確認して、
  やるべきことの細分化をする。

3.「ブレインダンプ」からキーワードを見つけ市場を決定する。

4.市場のリサーチを徹底的にやる。
  常にターゲットのことを考え「無料オファー」を頭においておく。

5.「無料オファー」を作るために「マインドマップを」作成する。

6.「無料オファー」の作成をする。

7.「無料オファー」を配る方法を考え準備する。

8.セールスレターを書く。

9.セールスページを作る。

10.アクセスを流す仕組みを構築し、販売の準備をする。

11.無料オファーを配布する。

12.スケジュールの確認と商材のマインドマップを作成する。

13.商材の作成と同時進行で毎日やるべきことの確認。

14.商材の推敲とモニター募集、そしてセールスレターを考える。

15.モニターの意見収集とセールスレターの準備をする。

16.レターに組み込む要素を書き出していく。

17.書き出した要素をレターとして並べてみる。

18.セールスレターを書き上げる。

19.書き上がったレターを1日寝かせる。

--------------------------------------------------------【40日目終了】

■60日で情報起業 <解説その14>





■60日で情報起業 <解説その14>
 「ド素人を60日で成功させるには・・・」

ダウンロードページ
 → http://www.insiderscoachingclub.com/promotion/aff/216/1/



このレポートは、

『ド素人が
 60日後に最低でも月100万円の収入を手に入れ、
 120日後には最低でも月500万円〜1000万円の
 収入を手に入れるための“超具体的”な方法』

について60日間という時系列に沿って書かれています。

107ページのテキストだけのあっさりした内容ですので、
理解しやすいように解説をしていこうと思います。

わからないことは、どんどん質問してください。



<33〜34日目>

●書き出した要素をレターとして並べてみる。
 


さて、昨日はどのくらいの要素を書き出せましたか?



ノートに50ページもあれば十分すぎます。

カードなら50枚ですね。



レターの流れは、8〜10日目で無料オファーのレターを
書いたときと同じように、QUESTフォーミュラに
忠実に書いていきます。

復習しておきましょう。


Qualify(自分ならあなたの問題を解決できると信じさせる)
Understand(読み手の苦痛、悩みに共感する)
Educate(いかに自分の提供するものが優れているか示す)
Stimulate(どうしても欲しくさせる)
Transition(行動をうながす)

それぞれの頭文字を取ってQUEST。



73ページには、本当にすばらしいとしか言えない、
レターの流れのイメージを書いてあります。


文中のアルファベットを参考にして、当てはめていきましょう。



難しい作業ではないのですが、レターの流れを良く見て、
購入したくなるレターになっているかというところが
一番重要です。



いくつかのパターンで流れを作ってみましょう。



最低でも3つくらいは作ってみてください。

このために2日間ある意味を考えてください。




そして、残りの時間は忘れずに例のことを進めます。

ん? 忘れていませんよね。



1. ブログ・Mixi の更新&アクセスアップ
2. 集まったリストへメルマガを送る
3. アドワーズとオーバーチュアの調整
4. ライバルやアフィリエイターとの交流
5. 残りの2枚のオプトインページの作成
6. 稼働中のオプトインページの登録率のチェック
7. 自分の商材に関連する本を読む
8. コピーライティングの勉強



---------------------------------------------------------------------
あなたがやるべきこと、やらなければ成功しないこと。

1.「マインドセット」の重要性
  覚悟を決めて、やり続けるということを決める。

2.「継続が大事」ということ。
  「立場」を確認するために6つのフェーズという「道程」を書き出し、
  さらに「ブレインダンプ」から第1フェーズを確認して、
  やるべきことの細分化をする。

3.「ブレインダンプ」からキーワードを見つけ市場を決定する。

4.市場のリサーチを徹底的にやる。
  常にターゲットのことを考え「無料オファー」を頭においておく。

5.「無料オファー」を作るために「マインドマップを」作成する。

6.「無料オファー」の作成をする。

7.「無料オファー」を配る方法を考え準備する。

8.セールスレターを書く。

9.セールスページを作る。

10.アクセスを流す仕組みを構築し、販売の準備をする。

11.無料オファーを配布する。

12.スケジュールの確認と商材のマインドマップを作成する。

13.商材の作成と同時進行で毎日やるべきことの確認。

14.商材の推敲とモニター募集、そしてセールスレターを考える。

15.モニターの意見収集とセールスレターの準備をする。

16.レターに組み込む要素を書き出していく。

17.書き出した要素をレターとして並べてみる。

--------------------------------------------------------【34日目終了】


■60日で情報起業 <解説その13>



■60日で情報起業 <解説その13>
 「ド素人を60日で成功させるには・・・」

ダウンロードページ
 → http://www.insiderscoachingclub.com/promotion/aff/216/1/


このレポートは、

『ド素人が
 60日後に最低でも月100万円の収入を手に入れ、
 120日後には最低でも月500万円〜1000万円の
 収入を手に入れるための“超具体的”な方法』

について60日間という時系列に沿って書かれています。

107ページのテキストだけのあっさりした内容ですので、
誰でも理解できるように解説をしていこうと思います。

わからないことは、どんどん質問してください。



<31〜32日目>

●セールスレターの書き方
 


 セールスレターは商材よりも重要



いくらアクセスがたくさんあっても、

いくらたくさんのメルマガ読者がいても、

いくらたくさんの無料レポートをダウンロードされていても、



結局、商材の成約率がなければ失敗です。





成約率は【セールスレター】で決まります。




商材が最高にいいのであれば、

セールスレターも最高のものを作らなければなりません。




売らない方が罪であり、社会的損害なのです。




それぐらいの使命感をもってレターを書かなければならない。




15日間しかない。

15日間でやるべきことを明確にしておきます。



1. レターに組み込む要素を書き出していく(1〜2日目)
2. 書き出した要素を並べてみる(3〜4日目)
3. レターの流れが決まったらいったん書き上げる(5〜9日目)
4. 書き上がったレターを1日寝かせる(10日目)
5. 書き上がったレターを推敲する(11〜12日目)
6. 完成させる(13〜15日目)



今日と明日はまず、1.レターに必要な要素を書き出していきます。


必要な要素とは?


71ページに10の要素が書かれていますが、ポイントとしては、


「なぜこの商品があなたにとって必要なのか?

                どんな未来をもたらすのか?」


これを、明確に書いていく事です。



重要なのは、“あなたにとって”と言う事。


常に、あなたに向かって語りかけるように書いていきます。




無料オファーと同じく、
断れないように書くのは基本なのですが、
無料オファーと違って、


「なぜ今すぐ買わなければいけないのか?」


ということを明確にしていかないと、
人間はすぐに先延ばしにしようとする。


だから、こちらで期限を縛ってやらないといけないのです。




10個も20個も書いていきます!



頭痛がするまで書きまくります!!



この作業がだめなら、これから書くレターもアウトです。



妥協も逃げも一切できない。



ガチンコの勝負です!




---------------------------------------------------------------------
あなたがやるべきこと、やらなければ成功しないこと。

1.「マインドセット」の重要性
  覚悟を決めて、やり続けるということを決める。

2.「継続が大事」ということ。
  「立場」を確認するために6つのフェーズという「道程」を書き出し、
  さらに「ブレインダンプ」から第1フェーズを確認して、
  やるべきことの細分化をする。

3.「ブレインダンプ」からキーワードを見つけ市場を決定する。

4.市場のリサーチを徹底的にやる。
  常にターゲットのことを考え「無料オファー」を頭においておく。

5.「無料オファー」を作るために「マインドマップを」作成する。

6.「無料オファー」の作成をする。

7.「無料オファー」を配る方法を考え準備する。

8.セールスレターを書く。

9.セールスページを作る。

10.アクセスを流す仕組みを構築し、販売の準備をする。

11.無料オファーを配布する。

12.スケジュールの確認と商材のマインドマップを作成する。

13.商材の作成と同時進行で毎日やるべきことの確認。

14.商材の推敲とモニター募集、そしてセールスレターを考える。

15.モニターの意見収集とセールスレターの準備をする。

16.レターに組み込む要素を書き出していく。

--------------------------------------------------------【32日目終了】

■60日で情報起業 <解説その12>



■60日で情報起業 <解説その12>
 「ド素人を60日で成功させるには・・・」

ダウンロードページ
 → http://www.insiderscoachingclub.com/promotion/aff/216/1/



このレポートは、

『ド素人が
 60日後に最低でも月100万円の収入を手に入れ、
 120日後には最低でも月500万円〜1000万円の
 収入を手に入れるための“超具体的”な方法』

について60日間という時系列に沿って書かれています。

107ページのテキストだけのあっさりした内容ですので、
誰でも理解できるように解説をしていこうと思います。

わからないことは、どんどん質問してください。



<28〜30日目>

●モニターとセールスレター
 

モニターさんとのやりとりの中から意見を汲み取り、
商材に反映させたり、セールスレターに反映させます。

他人から見た商材は、作成する側からよりも
より生々しく、より現実的な意見をもらえます。



例えば、
 自分はダイエットの悩みの解決方法に
 ダイエット食品の中でもAというものが○○だからいい。

と、成分を紹介するつもりで書いていたことなのだが、
読者には単なる"商売"だと見られていたというのは良くあります。



そういう行き違いというのが、文章の取り方では非常に多い。

そういう部分を見つけ出し、微修正していって、
より完成度の高い商材を作っていくプロセスです。



モニターさんとのやり取りで、アフターフォローがどうなのか?
という問題も考えなくてはなりませんね。





セールスレターの準備に入ります。


セールスレター用にメモを量産します。


セールスレターに使う文章をカードにして、
それぞれに表題をつけておいて、
すぐに並べ替えられるようにして眺めます。


それを、声に出して読んでみます。


PCの画面上でコピペでやってもいいのですが、
カードの方が手軽にできて、全体を見渡すことができます。





ボーナス商材の案もこの3日間で最低でも10個は出しましょう。

実際に付けるのは3つか4つですが案は多い方がいいのです。




---------------------------------------------------------------------
あなたがやるべきこと、やらなければ成功しないこと。

1.「マインドセット」の重要性
  覚悟を決めて、やり続けるということを決める。

2.「継続が大事」ということ。
  「立場」を確認するために6つのフェーズという「道程」を書き出し、
  さらに「ブレインダンプ」から第1フェーズを確認して、
  やるべきことの細分化をする。

3.「ブレインダンプ」からキーワードを見つけ市場を決定する。

4.市場のリサーチを徹底的にやる。
  常にターゲットのことを考え「無料オファー」を頭においておく。

5.「無料オファー」を作るために「マインドマップを」作成する。

6.「無料オファー」の作成をする。

7.「無料オファー」を配る方法を考え準備する。

8.セールスレターを書く。

9.セールスページを作る。

10.アクセスを流す仕組みを構築し、販売の準備をする。

11.無料オファーを配布する。

12.スケジュールの確認と商材のマインドマップを作成する。

13.商材の作成と同時進行で毎日やるべきことの確認。

14.商材の推敲とモニター募集、そしてセールスレターを考える。

15.モニターの意見収集とセールスレターの準備をする。

--------------------------------------------------------【30日目終了】

■60日で情報起業 <解説その11>



■60日で情報起業 <解説その11>
 「ド素人を60日で成功させるには・・・」

ダウンロードページ
 → http://www.insiderscoachingclub.com/promotion/aff/216/1/

(アクセス解析ができませんでした (;_;)
再度上記からダウンロードをお願いします)



このレポートは、

『知識と経験以外の全てがないままのド素人が
 60日後に最低でも月100万円の収入を手に入れ、
 120日後には最低でも月500万円〜1000万円の
 収入を手に入れるための“超具体的”な方法』

について60日間という時系列に沿って書かれています。

107ページのテキストだけのあっさりした内容ですので、
誰でも理解できるように解説をしていこうと思います。

わからないことは、どんどん質問してください。



<27日目>

●商材の推敲とセールスレター
 


10日間で100ページのマニュアルと音声4本を作りました。


 マニュアルは声に出して読んでみよう。

 可能なら他人にも見せてみよう。

 自分で推敲できる範囲でやってみよう。

 音声ももう1度全部聞いてみよう。



特に問題が無いと思っても、

「販売者側から見て問題ない」

ということに過ぎないので、

お客様から見てどうなのか?

ということをかんがえると、

実際にお客様に聞いてみるほうがいいのです。


現実ですから。



では、どのようにしてお客様に聞くのか?




14日目から集めているリストに対して
「モニター」の募集をかける。



メルマガへの感想やお礼など、
メールを送ってくれた人に
直接モニターをお願いしましょう。

最低でも50人は欲しいところです。



65ページにモニター募集について
大事なことが書いてあるので抜粋します。

---------------------------------
モニター募集のフォームと募集要項をまとめて、
300人にメールを送る
(商材への感想・意見はもちろん、それとは別に推薦文をもらうのが
条件である旨をしっかり書いておく)。
特に人数は決めない。
多くても100人ぐらいだろう。
モニターを募集するときに、
「あんまり大人数に無料で配ったら売れないんじゃないか?」
と、せこい考え方をする奴がいるが、
後々得られる利益を考えれば
目先の利益なんて微々たるものだ。
モニターを募集し、感想や意見をもらう事で商材はレベルアップし、
セールスレターも書きやすくなる。
お客様の声やモニターの声として、
客観的な視点もレターに入れることができる。
いい事尽くめだ。
目先の利益という邪念に囚われ、99.9%の人間は小銭しか稼げない。
そうならないように注意しよう。
---------------------------------



次に、販売用のセールスレターを考え始めましょう。


66ページには、コピーライティングの基本を踏まえた、
極端ですがすごくいい例文を書いてくれています。


昨日紹介した無料レポート等に書いてあることを、
総合すればこのような文章になりますよ。

という感じのレター例文です。


どの文章がどのような役割をしているのか。


無料レポートなどを真剣に読むだけでも、
かなり勉強になりますので実践してください。





あとは、毎日やる作業をこなしましょう。


1. ブログ・Mixi の更新&アクセスアップ
2. 集まったリストへメルマガを送る
3. アドワーズとオーバーチュアの調整
4. ライバルやアフィリエイターとの交流
5. 残りの2枚のオプトインページの作成
6. 稼働中のオプトインページの登録率のチェック
7. 自分の商材に関連する本を読む
8. コピーライティングの勉強



---------------------------------------------------------------------
あなたがやるべきこと、やらなければ成功しないこと。

1.「マインドセット」の重要性
  覚悟を決めて、やり続けるということを決める。

2.「継続が大事」ということ。
  「立場」を確認するために6つのフェーズという「道程」を書き出し、
  さらに「ブレインダンプ」から第1フェーズを確認して、
  やるべきことの細分化をする。

3.「ブレインダンプ」からキーワードを見つけ市場を決定する。

4.市場のリサーチを徹底的にやる。
  常にターゲットのことを考え「無料オファー」を頭においておく。

5.「無料オファー」を作るために「マインドマップを」作成する。

6.「無料オファー」の作成をする。

7.「無料オファー」を配る方法を考え準備する。

8.セールスレターを書く。

9.セールスページを作る。

10.アクセスを流す仕組みを構築し、販売の準備をする。

11.無料オファーを配布する。

12.スケジュールの確認と商材のマインドマップを作成する。

13.商材の作成と同時進行で毎日やるべきことの確認。

14.商材の推敲とモニター募集、そしてセールスレターを考える。

--------------------------------------------------------【27日目終了】

■60日で情報起業 <解説その10>


■60日で情報起業 <解説その10>
 「ド素人を60日で成功させるには・・・」

ダウンロードページ
 → http://www.insiderscoachingclub.com/promotion/aff/216/1/

(アクセス解析ができませんでした (;_;)
再度上記からダウンロードをお願いします)



このレポートは、

『知識と経験以外の全てがないままのド素人が
 60日後に最低でも月100万円の収入を手に入れ、
 120日後には最低でも月500万円〜1000万円の
 収入を手に入れるための“超具体的”な方法』

について60日間という時系列に沿って書かれています。

107ページのテキストだけのあっさりした内容ですので、
誰でも理解できるように解説をしていこうと思います。

わからないことは、どんどん質問してください。



<17〜26日目>

●商材作成

昨日書いたマインドマップをもとにして、
商材を作っていきます。


今回作るものは、

1. マニュアル(予定では70〜100ページ)
2. 音声(重要なポイントをそれぞれ詳しく解説する補強教材)
3. ボーナス

音声は30分程度のものを4つ予定。



まずは音声から作りましょう。

無料オファーで作成方法は経験済みですから、
マインドマップを見ながら一気に録音してしまいましょう。

修正はあとでも可能ですから。




次にマニュアルです。

10日で書き上げて
4日は推敲とボーナス作成をする予定です。


予定では70〜100ページ書くようにします。

という事は1日10ページ書けばいいですね。


マニュアルを書くのになれていないなら
10ページ書くのに2〜3時間はかかるでしょう。


マニュアルを書くときのコツは、
とにかく書ききる事です。

書きながらの修正は
時間の無駄なのでしないで下さい。

推敲のために4日間あるので、
今する必要はないのです。


一気に書ききってください。



10日間はこのマニュアル作りになりますが、
毎日の余った時間で以下のことを作業しておきます。

1. ブログ・Mixi の更新&アクセスアップ
2. 集まったリストへメルマガを送る
3. アドワーズとオーバーチュアの調整
4. ライバルやアフィリエイターとの交流
5. 残りの2枚のオプトインページの作成
6. 稼働中のオプトインページの登録率のチェック
7. 自分の商材に関連する本を読む
8. コピーライティングの勉強


1.は、毎日こつこつとやり続けることに意義があります。
もし、毎日できなくても、2〜3日ごとにはやっていきましょう。

2.は、あなたのブランディングに必要です。
ファンを増やしていきましょう。

3.は、広告のクリック数とオプトインページの登録数から、
その広告の販促率を出して、余り良くないようであれば、
広告文を変更したりしていきます。

4.は、情報収集や、販売の手伝いなどに有効です。
メールなどで情報交換を進めておきましょう。

5.は、P.25で3つの無料オファーを作成することになっていました。
1つは、配布が始まっているので、残りの2つを配布するための
オプトインページを作る必要があります。
オプトインページのレターを書いてページのデザインを依頼しなければ
なりません。

6.は、3に絡みますが、オプトインページのインプレッション数と、
メールアドレスを記入し無料オファーをダウンロードした登録数を
チェックします。
一番リアルな見込み客のチェックです。

7.商材を作りながらでも、商材に関する知識の補強は必要です。
オンラインでもいいですが、書籍を探して読んでおきましょう。

8.コピーライティングに関する教材は山ほどあります。
ネットでも検索してみて、信頼できそうな教材や本を読んで
自分独自のライティングを身に付けておく事が大事です。



コピーライティングは、
その方法論だけでも情報商材になっていたり、
講座やセミナー、○○塾などもあるくらい大切なものです。




無料でモノにしようということが難しいのかもしれませんが、
無料レポートにも結構いいものがありますので、
私が読んで確認したものをご紹介しますね。


http://joho.ekyoto.org/copy01.html

http://joho.ekyoto.org/copy02.html

http://joho.ekyoto.org/copy03.html

http://joho.ekyoto.org/copy04.html

http://joho.ekyoto.org/copy05.html


上記の無料レポートは、
テクニック+具体例が示してあったり、
どのような意味があるのかをちゃんと書いてありました。

今後も、良いものがあればご紹介いたします。




もしも、少しならお金を出してもいいよ。

という人には、こんな本がいいと思います。

まろがいつも鞄に入れて持ち歩いている本です。

→ http://joho.ekyoto.org/copy_dan.html



---------------------------------------------------------------------
あなたがやるべきこと、やらなければ成功しないこと。

1.「マインドセット」の重要性
  覚悟を決めて、やり続けるということを決める。

2.「継続が大事」ということ。
  「立場」を確認するために
  6つのフェーズという「道程」を書き出し、
  さらに「ブレインダンプ」して
  第1フェーズのやるべきことを確認して、
  やるべきことの細分化をする。

3.「ブレインダンプ」からキーワードを見つけ、
  市場を決定する。

4.市場のリサーチを徹底的にやる。
  常にターゲットのことを考え
  「●●●●●●」を頭においておく。

5.「●●●●●●」を作るために
  「マインドマップを」作成する。

6.「●●●●●●」の作成をする。

7.「●●●●●●」を配る方法を考え準備する。

8.セールスレターを書く。

9.セールスページを作る。

10.アクセスを流す仕組みを構築し、販売の準備をする。

11.無料オファーを配布する。

12.スケジュールの確認と商材のマインドマップを作成する。

13.商材の作成と同時進行で毎日やるべきこと。

--------------------------------------------------------【26日目終了】

■60日で情報起業 <解説その9>


■60日で情報起業 <解説その9>
 「ド素人を60日で成功させるには・・・」

ダウンロードページ
 → http://www.insiderscoachingclub.com/promotion/aff/216/1/

(アクセス解析ができませんでした (;_;)
再度上記からダウンロードをお願いします)



このレポートは、

『知識と経験以外の全てがないままのド素人が
 60日後に最低でも月100万円の収入を手に入れ、
 120日後には最低でも月500万円〜1000万円の
 収入を手に入れるための“超具体的”な方法』

について60日間という時系列に沿って書かれています。

107ページのテキストだけのあっさりした内容ですので、
誰でも理解できるように解説をしていこうと思います。

わからないことは、どんどん質問してください。



<15日目>

●休養日

ちゃんと休養を取ることもビジネスには大切です。
走りっぱなしでは、いつか倒れてしまいます。



企業には、年間何日間という規定休業日数が決められています。

一部営業職などで、休みが取れないという人がいますが、
休みも仕事も取ろうと思わなければ取れません。

休みを取らない人というのは、休むことに不安がある人です。


自分が休むことで、
 仕事がうまく回らなかったらどうしよう。
 お客が逃げてしまったらどうしよう。
 緊急事態が起きたらどうしよう。

などといった不安。


実は、不安というものは、
起きる前に悪く考えてしまうから
起こってくる気持ちのマイナス面です。


起こるべくして起こることは、
それまでに起こる要素が隠れていた。

そういうことなのです。


「準備の質が成果を決める」


万端の準備さえあれば、
不安になる要素も無いはずです。



とはいえ、見えない未来に対して
不安になるのは当たり前のこと。

休む時は休む。

こういう気持ちの切り替え方を
自分で知っておくことも仕事の内でしょう。





<16日目>


今までやってきた事の確認事項

 1. アイディアを出すフェーズ
 2. 下地を作るフェーズ
 3. 商品を作るフェーズ
 4. 販売するフェーズ
 5. メンテナンスするフェーズ
 6. 販売を拡大するフェーズ

この基本フェーズの1と2をやってきました。



あと45日で売上を出さなければなりません。



 商材作成に15日

 セールスレター作成に15日


そして、残りの15日では
 
 ・集めたリストへの先行販売
 ・一般販売の準備(広告やアフィリエイターの勧誘など)
 ・一般販売

これらのことをやっていきます。




そしてさらに、
今日から少しずつ集まったリストに対してメルマガを送り、
ブランディングしていく必要があります。


無料オファーは
オプトインページへのアクセスを増やすことで
自然に配布されていきます。


無料オファーをダウンロードしたかしないかは別にして、
あなたのメルマガを読んでくれている読者に対して、
"あなた"自身をブランド化していきます。

ブランド化(ブランディング)というのは、
『(あなたが)信頼できる人物だ』
『私(お客様)の悩みを解消してくれるに違いない』
というように、ラポール(信頼感)を持ってくれるように
していくことです。


例えば、トヨタ、パナソニック、ヴィトン、など、
ブランドとして確立している企業には、
『トヨタが好きだ』
『パナソニックだから買う』
とか、
『ヴィトンのファンです!』
という信奉者(ファン)が付くのです。


そうなれば、どんな商品を発売しても、
ある程度の見込みを立てて販売ができ、
コケることがほとんどなくなります。

その一方で、ブランドを冠する以上、
期待を裏切るような商品は出せません。

期待を裏切るような言動、行動は
謹んでいくことが求められます。


---------------------------------------------------------------------
ブランドとはこのように定義されています。

1.企業にとってビジネスで成功するための手段
2.ユーザーをはじめとする全てのステークホルダー(※)が、
  企業活動によって感じるイメージの総和
3.企業にとって、ステークホルダーに好きになってもらうための企業活動
4.企業にとって、大切に守り高めるべき知的財産であり、
  2つとない無形資産
5.企業にとって、ユーザーへの約束や信頼の証
6.ユーザーにとって購買選択を手助けするクレジット機能(※1)や
  マーケティング機能(※2)を持つシンボル
7.ブランドに関係するステークホルダーにとっての誇り

※ ステークホルダー:企業の経営活動、企業の存続や発展に対して
 利害関係を有する個人や法人のことです。
 具体的には、消費者(顧客)、従業員、株主、債権者、仕入先、得意先、
 地域社会、行政機関など、企業を取り巻くあらゆる利害関係者を指しています。
※1 クレジット機能:詳細なスペックは分からないが、そのブランドなら
 信頼や安心ができると思われる機能
※2 マーケティング機能:そのブランドの商品やサービスの特徴、
 差別性をユーザーに伝える機能。
 コーポレートブランドがクレジット機能を持ち、
 プロダクトブランドがマーケティング機能を持つ場合が多い。

 ブランドイノベーションのサイトより
  http://www.brand-innovation.com/about/
---------------------------------------------------------------------


ぶっちゃけて言いますと、

ブランドを持つことによって、
商売がしやすいということなんです。

そして、ブランドとして発売するものは、
勝手に売れ始める。


ここが大事です。


『勝手に売れ始める。』


だから、どの企業も強力なブランドを持ちたがります。


あなたの周りのブランドをいくつ挙げられますか?





今後の予定のまとめです。

 今日から30日目まで:商材作成

 31日目〜45日目:セールスレター作成

 46日目〜52日目:集めたリストへ先行販売(期間は1週間限定)

 53日目〜:一般販売(開始と同時に期間限定でキャンペーンを行う)


また、上記のスケジュール以外に以下のことを継続してやるべきです。

 1. 無料レポートの配布(オプトインページへアクセスを流す為にブログ、
   Mixi などの更新、アドワーズ、オーバーチュアの調整)

 2. 集まったリストへのブランディング



時間は十分にありますが、
どれも手を抜かずに作業していかなければなりません。


以上が、今後のスケジュールの確認です。




■本日の業務


オプトインページのアクセスと登録数の確認。
アドワーズとオーバーチュアの確認。

まだまだなのだから、頻繁に確認するのは時間がもったいない。

時間は商材作りに使うことにしたほうがいいでしょう。



商材の作成は、無料オファーを作成した時と同じ作業でやります。

1.マインドマップを書く
2.目次を書く
3.内容を一気に書く




ボーナス特典は、興味深さを煽り、
ボーナス単体でも「欲しい!」
と思ってもらえるものにしなければならない。


商材を作りながら、
属性に合うようなボーナス特典を考えるほうがいいでしょう。



まずは、商材のマインドマップを書くことに専念しましょう。




---------------------------------------------------------------------
あなたがやるべきこと、やらなければ成功しないこと。

1.「マインドセット」の重要性
  覚悟を決めて、やり続けるということを決める。

2.「継続が大事」ということ。
  「立場」を確認するために
  6つのフェーズという「道程」を書き出し、
  さらに「ブレインダンプ」して
  第1フェーズのやるべきことを確認して、
  やるべきことの細分化をする。

3.「ブレインダンプ」からキーワードを見つけ、
  市場を決定する。

4.市場のリサーチを徹底的にやる。
  常にターゲットのことを考え
  「●●●●●●」を頭においておく。

5.「●●●●●●」を作るために
  「マインドマップを」作成する。

6.「●●●●●●」の作成をする。

7.「●●●●●●」を配る方法を考え準備する。

8.セールスレターを書く。

9.セールスページを作る。

10.アクセスを流す仕組みを構築し、販売の準備をする。

11.無料オファーを配布する。

12.スケジュールの確認と商材のマインドマップを作成する。

-------------------------------------------------------【16日目終了】

■60日で情報起業
 「ド素人を60日で成功させるには・・・」

ダウンロードページ
 → http://www.insiderscoachingclub.com/promotion/aff/216/1/

(アクセス解析ができませんでした (;_;)
再度上記からダウンロードをお願いします)

---------------------------------------------------------------------

■「60日で情報起業」を解説している理由


まろが最初にやろうとしていたことを覚えてくれていますか?


「商品開発」について、
ノウハウを公開しようとしていました。


しかしながら、
「商品開発」というテーマに取り組むには
読んでいただいているあなたが何を望むのか、
何を持っているのかがわからないままでは、

どんなノウハウでも「ふ〜ん、なるほど」
で、終わってしまうというのが
火を見るより明らかです。


では、どうすればよいのか。


まろとあなたの目線を同じところに持っていくために、
学生でも主婦でもサラリーマンでも取り組んでいただける
間口の広いインターBネットビジネスの話しで進めていこう。

そう思いました。


インターネットビジネスの中でも
「情報販売」からスタートしていただくほうが
初期投資も経費負担もなくていいだろう。

そして、「情報商材」の『商品開発』が出来るように
出来るだけ丁寧にお伝えしていこう。



あなたが実行してくれるかどうかは、
実際にそばで見ているわけには行かないので
やってくれているというのを大前提として、

全くのゼロから始めて、インターネットで稼ぐ感覚、
これを体感してもらうためには、
アフィリエイトで軽く稼いでもらうことから
スタートしてもらった方がいいと思いました。


アフィリエイトとはどういうもので、
アフィリエイトでなぜ稼げるのかを、
実際に稼いで体験してもらおうと思い、

「初めてのアフィリエイトで
 約7万円を初期投資ゼロで掴む方法」

という「e-book」を教材に使おうと思っていたのです。

実は、教材は何でも良かったのです。

ただ単に、まろが作ったものだから
簡潔に説明ができるので使おうと思っていました。




しかし、

 『ど素人が起業して60日以内に
  100万円の利益を出すノウハウ』

筆者が経験してきた成功の疑似体験をさせてくれて、
実行すれば確実に稼げる。

そういう無料レポートが時期を同じくして配布されました。




もしあなたが自他共に認める「ど素人」だとしても
稼げるようになる教科書が目の前にあります。



もしあなたがすでに、
アフィリエイトや情報販売をやっていたとしても

 120日以内に1000万円の利益を上げられる方法

を、学ぶことが出来るのです。




というわけで、このレポート

60日で情報起業
 「ド素人を60日で成功させるには・・・」

を、取り上げて解説してみようと思ったのです。



ダウンロードページ
 → http://www.insiderscoachingclub.com/promotion/aff/216/1/

(アクセス解析ができませんでした (;_;)
再度上記からダウンロードをお願いします)


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。